2012年7月20日金曜日

引き寄せとの馴れ初めを教えてください。

こんにちは、江上です。


前回の音声が再生できないというコメントがあったので、
改善しました。

もしまだ聞いていなかったらこちらへどうぞ

なぜこのプロジェクトを始めたのか?



さて今日は、
引き寄せの法則との馴れ初めを語ろうと思います。

はじめての、出会い。


【引き寄せの法則】という言葉自体に触れたのは
2008年の初めごろでした。


実は、

2006年ごろ?に
「ザ・シークレット」の動画がネット上で流行ったとき、

【引き寄せの法則】
という言葉自体も耳にしたはずなんですが、

まったく覚えていません^^;


それ以前から、
成功哲学の本を読んでいたので、

「あ、なんだ、まとめただけジャン」と思ったんですね。

たしかにそうなんだけど、
どれほどの重みかわかっていませんでした。


で、2007年の終わりごろから

【引き寄せの法則】をタイトルに入れた本が
ぽつぽつで出るようになって、

翌年立ち読みして、

そのときはじめて
【引き寄せの法則】の価値に気づいたんです。


これは成功哲学の根っこだと。

ナポレオン・ヒルの
「思考は現実化する」を読んでいたんですが、

その本でいまいちに腑に落ちない何かが、
【引き寄せの法則】だったのだと。


実は子供の頃に聖書を学んでたんですが、

中身を知ってる人にはわかりますが、

成功哲学そのものは
聖書が背景にあるのは明らかで、

だからなじみがあるというか、
納得いってたんですが、

ついにそのシンプルな根っこをつかんで、
とてもワクワクしたように思います^^


で、

とりあえず

【引き寄せの法則】の元であると思われた
ウォレス・ワトルズの文庫本を買って、

毎日読んでました。

電車でもどこでも。





とはいえ、

その、2008年始めの時点では
まだ表面的な理解でした。

「エイブラハムの教え」に出会うまでは・・・


まあ、【引き寄せの法則】を
とりあえず取り入れることにして、

浸透させるべく、
毎日ウォレス・ワトルズの本を読んでいました。


それから、

同時代のウィリアム・アトキンソンに興味が沸き、
和訳されているものは一通り読みました。


そのとき
エイブラハムの本も目に入っていたんです。

なんとなく、
きっとこれは本物だとわかっていました。


が、チャネリング系だとどこかで見たので、
「あやしい」と思って避けてたんですね。

オカルトは避けるようにと昔教わったので^^;


それでも好奇心は止められなくて、

というか、

オカルト特有の
妙な雰囲気が感じられなかったこともあり、

ついにエイブラハムの本を読み始めてしまいました。


でまあ、実際読み始めると
疑っていたのとは違って素晴らしい内容でした。

だんなさんのジェリーは
成功哲学の古典「思考は現実化する」の
講師をやっていたということもわかり、安心。

要するに、まともな人の本だということです。


こうして心の壁はなくなりましたが、
1冊読んでもいまいちわからない。

読んだやつは、
ソフトバンククリエイティブの
「引き寄せの法則 エイブラハムとの対話」。

白地に赤い四角のついたやつね。


で、当時出ていた残りの2冊を読む。

「実践 引き寄せの法則」
白地に青い四角
「引き寄せの法則の本質」
白地に金の四角

この2つを読んでやっと腑に落ちました。

これはハンパじゃないと!

シンプルな教えの前に
成功についての疑問は氷解。

具体的にどうすればよいかまで、わかりました。

あとはそれを実践するだけ。


「非物質界の存在」というエイブラハム自体については
ちょっとまだ受け入れがたい面があったんだけど、

とりあえず、この教え自体は使えそうだと思えたので、
やってみることにしました。


そこから、人生そのものを振り返る
内なる旅がはじまるのですが、それはまたいずれ・・・





あなたの【引き寄せの法則】との馴れ初め、教えてください。

待ってます(´ー`)ノ ヨロシク

25 件のコメント:

  1. タックルねこ2012年7月20日 17:53

    2chまとめサイトです!大学受験に成功した、という人の体験談が載っていました。

    さらに詳しく知りたくて、友人に最適な書籍を訊いて、購入しました。「引き寄せの法則 エイブラハムとの対話」です。

    「信じるものは救われる」みたいな部分は抵抗ありましたが、とにかく興味が湧いたのでトライしてみようと考えました。

    今はそれを繰り返し読んでいるところです。

    返信削除
    返信
    1. 自分で検証する姿勢、大事ですね。
      うのみにするのではなく。
      ブッダもそう言ってます。

      削除
  2. 初めまして。
    私がスピリチュアルな世界を探求し始めたのは1994年頃でした。サイババの本や「聖なる予言」から始まり数百冊の本を読み漁った末、1999年自分なりに「日常そのものが奇跡」という一つの答えに辿り着き「聖なる日常」という本を自費出版しました。友人たちとこの考えをシェアしたかったからです。(当時はブログが無かったので)その後、この手の本から少し離れていたのですが、2008年久しぶりに書店に出かけると「引き寄せの法則」関連の本がずらりと並んでいて、何かピンとくるものがあり「ザシークレット」など5冊ほど立て続けに「引き寄せ」関連の本を買って読みました。その時の印象は「もう知っていることだけどやっぱりそんなんだな・・・」という程度でした。それからしばらくして何かのきっかけで江上さんのブログに出会って、メルマガを読ませていただくようになり、あらためて「引き寄せの法則」のすごさに気づいています。ご紹介のあったウェインWダイアー氏の本も買い今繰り返し読んでいるところです。以上です。ありがとうございました。

    返信削除
    返信
    1. すばらしいですね!
      このプロジェクトも楽しんでいただけると思います。

      削除
  3. 最初に引き寄せの法則に出会ったのはロンダ・バーンの著書「ザ・パワー」でした。このころから引き寄せの法則に興味を持ち始めて、実践しようとして。「ザ・シークレット」も買ったのですが、感情が高ぶるばかりで前になかなか行けませんでした。そんな時「1番快適いい気分.com」というサイトからエイブラハムの教えを知りました。最初はロンダの方が影響力が強くて、たいしたことないと思っていたのですが、ちょっと「引き寄せの法則 エイブラハムとの対話」を買ってみようと気が起こったのが今年の4月でした。読んだ瞬間この本は本物だと戦慄が走りました。その後も出版されている本を立て続けに読んだのですが、そのたびに新しい発見をして何回読んでも新しい本を読んでいる気がしてワクワクしています。
    状況がどう変わったことについてですが、僕は元々シンガーソングライターを目指していてボイストレーニングにも6か月間通っていたのですが、それよりも自分自身を許容、可能にしようとした5月から6月の方がはるかに、歌がうまくなりました。ボイストレーニングには通っていなかったのに!!
    それにギターの方もうまくなるプロセスが速くなって先生に褒められる回数が増えました。
    そして、今エイブラハムと共に生きていることを実感しています、なんだかいつくたばっても満足できる心境になりました。
    生きていて本当によかったです。

    返信削除
    返信
    1. よかったですね
      わくわくする高い波動のパワーです。

      削除
  4. ウェルシュ2012年7月20日 21:44

    遠山温子さんのセミナーに出たのがきっかけでした。

    返信削除
    返信
    1. 一年前に私も遠山温子さんにより知りました!
      ちゅうど毎日つらく落ち込み泣いてる時期でした。

      削除
    2. 彼女楽しいセミナーしてるみたいですね。
      同じキャラは出せないので、自分なりの伝え方をしていこうと思っています。

      削除
  5. 願望実現系のサイトが、きっかけかな。
    元々思ってることが現実化することが多かったのと、(良いこともやなことも)何となくこの現実に違和感があって、この世界ってどうなってんだろう?と思ってた時期にエイブラハムを読んで、そうゆうことか!としっくり。
    自分が物質ではなく意識なんだと分かってから、色んな辻褄があったというか。。
    私は人間の言葉より、エイブラハムとかバシャールとか、エネルギー存在からのメッセージのほうがしっくりくるなー。

    返信削除
  6. ぱんくろー2012年7月21日 8:18

    「引き寄せの法則」という言葉を初めて聞いたのは3年位前。
    たぶん誰かの話からだったと思います(覚えていません)。その後ちょくちょく「引き寄せの法則」という言葉が目に入り出しました。スピ系のモノを読んでいると必ずぶち当たる感じが在りました。
    「エイブラハムの教え」については誰かのブログで読みはじめたのが最初です。もっとこの教えについて知りたくて居りましたら江上さんのブログにたどり着きました。

    返信削除
    返信
    1. 知りたいということこそ原動力ですね

      削除
  7. 何予なく ニールドナルドウオッシュの 神との対話 を読んでから、あらゆる
    スピ系の本を読破(エックハルトトール エイブラハム バシャール等)
    いろいろ読んで個人的見解は 人生は最初から決まっている 起るべきことが起っていくし、変化し続けていく 変わらないものはない 川の流れのように、身を任せて人生楽しむ事が大事だと、思ってます。

    返信削除
    返信
    1. このプロジェクト 楽しめると思います

      削除
  8. 格闘技にハマる→須藤元気にハマる→元気とバシャールの対談本にハマる→引き寄せ系の本を読むようになる。
    やっぱり楽しい生き方が一番!

    返信削除
  9. 昨年の夏に初めて知りました。夫が不倫しているのではないかと疑うようになり、疑う自分が嫌で何とかしたくて本を探すようになって目に留まったのが最初です。その時点では購入はせず、タイトル自体も忘れてました。残念ながら疑惑が事実になってしまった時に再度、エイブラハムの教えが目にとまり購入しました。赤い引き寄せの法則を読んだだけでは理解できず読むのをやめようかと思ったのですが、続けて青を読み始めたら理解できるようになりいっきに他の本も購入して読みました。
    「引き寄せの法則」という言葉は知りませんでしたが、思考が現実化するという経験は何度もしていたので、このタイミングでこの本を購入できたのも意味があるのだろうと思いました。まだ精神的には不安定ですが、このブログに出会えたり、良い人間関係に出会えるようになったりと少しずつですが、引き寄せている感じがしています。

    返信削除
    返信
    1. 実感してきているんですね いいことです。

      削除
  10. コロッケそば2012年7月21日 19:15

    昨年の始めに、図書館で本を見つけました。
    名前は聞いたことがあったのですが、手に取ったのははじめてです。
    このような話には全く抵抗がなかったので、かなりすんなりと入れました。
    その頃は(今もですが)仕事もなく体調も悪く、しかも何のコネも特技もないので、「これしかないかも」という感じでネットなどを検索し、江上さんのブログへたどりつきました。
    せっかく出会った「引き寄せ」ですから、自分のものにしてみたいです。

    返信削除
  11. 私が引き寄せの法則と出会ってからまだ1年経っていません。
    元々私は『自分の信じる方法で願うものを手に入れられることを自分で証明したいんだ』という思いを持っていました。
    それは世間的には突拍子もないこととして一笑に付されるでしょうが
    私の中では実現できない訳がないことです。

    少しずつ近づいている気配はあるけどそこからなかなか先に進めず、
    どうすれば少しでも実現に近づけるだろうかと調べていて
    検索にひっかかったのが『引き寄せの法則』というキーワードでした。
    それまで『引き寄せの法則』という言葉すら知りませんでした。
    引き寄せ関係のサイトをいくつか見て回って、これは本を読んでみたいと思い早速手に入れて読んでみました。

    なんだろう、この肯定感!
    私が信じてきたことがそのまんま書かれてると思いました。
    ただ、出来ないことに注目してしまうくせを直せばいいんだと判った時のもンのすごい至福感。

    読み終えたあのときからずっと、わくわくしています。

    返信削除
    返信
    1. その気持ちを大切にしてください

      削除
  12. 1年前、ネットやらなにやらで「引き寄せ」という単語がやけに目につく時期がありました。
    ある日思い立って、色々調べてまとめサイト読んだり、江上さんのサイト見つけたり。
    まだ本は買っていません。

    返信削除
    返信
    1. 一時期すごく流行ってましたね
      ありがとうございます。

      削除